<   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

御陰さまで、今日母が無事退院しました。
だいぶ元気になりましたが、まだあまり長く歩けないので、近所のコンビニに行くのが精一杯です。
今日は母も、久しぶりに、ゆっくり自分のベットで、ぐっすり眠れるんじゃないかな。


d0165420_23164769.jpg

                先日の昼食、ピザトーストです。
パン焼き機で作ったご飯パンに、ジャックチーズとベーコン、タマネギ、畑で穫れたルッコラ、粗挽きペッパーのせ。
         ご飯パン、結構ボリュームがあり、お腹いっぱいになりました。
[PR]
今日も母のお見舞いに行ってきましたが、御陰さまで点滴もやっと外れて、順調に回復しています。
ご心配おかけしました。

そして毎回行くたびに、最近の大学病院の立派さに驚かされます。
近代的で清潔な病棟が沢山あり、それぞれが連絡通路でつながっているので、最初は迷路の様で、迷子になりそうでした。
コンビニやスタバ、上層階にはカフェやお洒落なレストランも入っていて、病院というのを忘れてしまいそう。
d0165420_22091.jpg


母のリハビリを兼ねて病院の中を探検して、コインランドリーに行き、待っている間はスタバでお茶してきました。
久しぶりに飲む、カフェオレの味と香りに、美味しい〜!と母も嬉しそうでした。

もっと回復したら、今度はお天気の日に、スカイツリーの見えるカフェで、ケーキ食べたいね!

おまけ
先生や、看護婦さん、看護士さんたち、みんな若くてはつらつとしていて、梅ちゃん先生のような、ドラマの登場人物みたいな人達ばかりです。・・・ちなみに母の執刀をした外科の女医さんは、30代後半かな?クールで、カッコいいです。
もし、私も入院する時は、こんなところがいいな〜と思いました。
[PR]
今週末、実はやっと一息ついています。
水曜日に母が検査入院したのですが、検体を取り出す為、お腹を15㎝も切って、本人よりも付き添った私が、ハラハラドキドキでした。

昨日お見舞いに行った弟の話では、今は普通の病室に移り、鼻に管を入れつつ、点滴の器具に掴まりながらも歩いていたそうで・・・80過ぎなのに、脅威の回復力で、ビックリさせられました。


    治療のため病院通いは続きますが、順調に行けば、ひとまず来週あたり退院出来そうです。
          元気になったら、温泉に行こうねと、話しています。

d0165420_2252568.png


d0165420_2253033.png

[PR]
野菜を植えていた畑が、今年夏までと聞いていましたが、もう1年植えられそうなので、ならばと思いタマネギを種から育ててみました。
d0165420_22452948.png

ちょうどホームセンターに、苗が出てなかったので、種を蒔いてみましたが、まだ小さいひょろひょろの苗です。   
少し前に畑に植え付けましたが、早かったみたい、まだ7〜8㎝の子供ですが、ちゃんと育つのかな〜?
この楊枝のように細い苗が、本当にあの大きなタマネギまで育ってくれたら、うれしいな〜。

d0165420_22332535.jpg

      
       最近は、立派な苗を近所で売っているので、少し焦り過ぎたかも・・・。

    
[PR]
朝生ジュースを始めてから、果物のゴミがいろいろ出るようになって、これを何とかしたいと思っていました。

       たまたま見つけた、生ゴミから堆肥を作る本を見つけて、実践してみました。
d0165420_17391127.png

       まずは、堆肥の種作りです。(枯れ葉5ℓ、土1ℓ、米ぬか0,5ℓ、水0,5ℓ)
米ぬかは、お米屋さんで1キロ100円でゲット。15k入りは400円と安いのですが、こんなに使えないし、運べない〜。
              枯れ葉は、近所の雑木林で集めてきました。
d0165420_17391783.png

          枯れ葉に土と米ぬかを入れ、この上から水を入れて混ぜます。    
d0165420_1739226.png

      全部を、土嚢袋に入れて混ぜ、1週間ほど経ったら、生ゴミが入れられるそうです。
d0165420_17394317.png


    種が出来たら、2つの土嚢袋に分けて、毎日せっせと生ゴミを入れてかき混ぜます。
1ヶ月くらい経ったら、地面に埋めて熟成させれば、ふかふかの堆肥が出来るそうで、臭いも無いとのことです。

たくさん集めて残った枯れ葉は、別の方法の、地面に埋めて米ぬかを振りかけ埋め戻す、というやり方で、庭の片隅に埋めてみました。こちらも春には熟成されていそうです。

   春の花壇に使えるように、頑張ってゴミを減らして、エコライフに励みたいと思います。



          
[PR]
             朝晩寒くなり、ストーブのそばでおねんねの僕。

            ボク、もちろん夕方も、夜もココに張り付いてます。
d0165420_1961180.png



こたつを早く出したいのに、お姉ちゃんのパソコンやらカメラやら、書類やら、ゲームやら、諸々の物が乗っていて、テーブルが片付かないとこたつ布団出ないよ〜。年内に片付くかな???


    と思っていたら、お姉ちゃんも寒かったようで、やっとこたつの出番が来ました。
              翌日、念願のこたつライフ始まりました。
d0165420_23381842.jpg

                 すっかり、こたつの住人です。
[PR]
mmさんのブログで見た、ニラ饅頭がとても美味しそうで、私も点心に初挑戦。
私は肉まんを作ってみたくて、皮をHBでこねて作りました。
材料はcookpadで調べ、HBのパスタコースでコネコネして生地を作り、オーブンの発酵機能で、30分。


中の具材は、手作りチャーシュー、キャベツ、葱、タマネギ、ちょっとヘルシーを意識して、高野豆腐をすりおろして入れてみました。
ウェイパー、焼豚のタレ等で味付けして包みますが、包んだ時は形になっても、蒸し上がったら、こんなで、みんな上が開いた状態でした。
d0165420_12572367.jpg


中身入れ過ぎたのか、発酵が少し足りなかったのか、もう少し市販のみたいに、きめ細かなふわっと感が欲しかったかな。初めてにしては、まあまあの出来でした、また作ってみたい一品です。
[PR]
先日お花屋さんで、素敵な渋いワインレッドのダリヤと、淡〜いパープルのデルフィニゥムを見つけました。
d0165420_12183774.jpg

              色のきれいさに人目惚れです。
合わせるお花を、あまり良く考えてなくて、可愛さで選んだブルニア、白いレースフラワーとピンクの金魚草もお持ち帰り。
d0165420_1219561.jpg


           きれいなお花を眺めていると、幸せな気分になりますね!
           

   レースフラワー、これが可愛いのだけど、パラパラ細かい花びらが落るのが、ちょっとね。
        
                
[PR]
土曜日は川越のドッグランで、Happy Paws(動物愛護団体)の保護犬を集めたオフ会がありました。
ビスコ君も久しぶりに参加して,芝生の上を駆け回ってきました。
最初はいつものように、私達のそばから離れず、ご挨拶に来たワンちゃん達には,吠えていました。
d0165420_1631110.jpg


そのうち慣れてきたようで、一人であちこちお出かけして、ずいぶん嬉しそうな様子。
実は今までドッグランに行っても、恐がりの弱虫で、なかなか仲間に入れなかったのですが、今回はじめて親離れ出来ました〜。
似た子がたくさんいて間違えそう、ランは2面貸し切りでしたが,ココだけで十分。
周りがダックスだらけだったので安心したのか、後半は積極的にあちこち放浪して、ビス君の新たな一面が見られました。
d0165420_16112230.png

d0165420_1634155.jpg



d0165420_1622513.jpg

この小さい可愛い子は大ちゃん、生後6ヶ月です。保護された時に,逆関節でうまく歩けなかったのですが、病院と預かりさんのリハビリで,ここまで回復して歩けるようになりました。
芝生の上をゆっくりですが、トコトコ歩いて、人の手を甘噛みします。
ビスコ君の子供時代は、こんなだったんだろうな〜、そばにいると親子のようです。
    この大ちゃん、もっと元気になって、新しい出会いが早く来ますように!


 ビス君、楽しかったね〜!!!ちょっと遠いけど、またぜひオフ会に参加して、お友達会おうね!
d0165420_161731.png

             ママ早く帰ろ〜、みんな先に帰っちゃったよ!

おまけ:入間の航空祭が同じ日にあり,パパさんはそちらの取材に行きましたが、ランからはブルーインパルスの作った飛行機雲が青い空に綺麗に見えました〜ちょっと得した気分。
d0165420_16204689.png

[PR]