<   2012年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

朝から降り続いた雪、すごかったですね。
d0165420_2113346.jpg

朝9時くらいで,すでに10センチちかくになってました。

さすがに,雪かきスコップが必要になり、電話したら近所のホームセンターはすでに売り切れ。
仕方なく、少し離れたお店に聞いたら、ありました・・・しかも最後の一つ。
ラッキー!おとり置きの予約を入れて、雪の中買いに行きました。
車は、かなり積もっていて、駐車場もすごい!  先ず手で雪かきして車を掘り出しますが、時間かかるし、寒っ〜。
d0165420_17575529.jpg

車の上は,15センチくらいの雪のかたまりが、ドッシリのっていました。
道路のあちこちには、滑って走れなくなって,置き去りにされた車がありました。
無事、買い物をして帰りましたが、家の前の坂で最後にスタックして、シャベルで掘り出し,何とか脱出、良かった〜無事帰還。

   おうちでは、やはり雪が苦手なビス君、こたつで丸くなって、布団にくるまっていました。
          静電気で,身体の毛がモフモフしてます、時々パチッ!
d0165420_21181190.jpg

d0165420_21182355.jpg

              お鼻だけ出して、心地よさそうに,スヤスヤ。

   夕方はご近所さんと総出で、道路の雪かきをしたので、明日の朝は凍る事もなさそうです。
    ココのご近所の方々の連帯感はすごいので、何かあってもとても心強いなと感じます。
[PR]
昨日は、フラワーアカデミーの体験レッスンがあり、新規の生徒さんお見えになりました。
プリザーブドフラワーは、初めて扱われるとのことで、じっくり丁寧に、作業されていました。


ワイヤリングや,テーピング、慣れないので時間がかかるとおっしゃっていましたが、大丈夫ですよ。
     最初はみんなそうですが、カリキュラムが進むうちにだんだん慣れてきます。        
        完成作品は、こちらのコサージュ! △の形を意識して作られました。
           紫陽花がたくさん入って,豪華なコサージュになりました。
d0165420_11295288.jpg

             U様、体験レッスン、たいへんお疲れさまでした。

相変わらずビス君は,最初からワンワン吠えていたので、ほとんど抱っこで、騒々しくてごめんなさいね。他のワンちゃんの臭いが気になったのでしょうか?
    U様、チンを飼われているそうで、今度ワンちゃんのお写真、見せてもらおうかな〜。
[PR]
プリザーブドフラワーを初めて使ってみたいというYさんは、お花をプリザ、その他の花材をプリピックや、シルクフラワーで仕上げました。
d0165420_1462483.jpg

四角いフレームの在庫が無かったので、可愛い鳥かごのワイヤー壁掛けにして、キュートな作品になりました。

親子で参加されたSさんは、ドライ素材のナチュラルな雰囲気を生かした、白い色のアレンジです。
     ブルニアが,ぽきぽき折れて苦労されてましたが、素敵になりましたね。
d0165420_1472686.jpg


d0165420_1465055.jpg

そして、初めて参加された娘さんは、プリザーブドフラワーの豪華なアレンジにチャレンジしました。
全く初めてなのに、たくさんの花材のワイヤリングも丁寧に殆どご自分で進められて、すごいですね〜、上品に仕上がりましたね。


       皆さん長い時間本当にお疲れさまでした、素敵なのが出来ましたね。
     
  それぞえ、全員が違うものを作ったため、やはり少し無理がありました。そこはちょっと反省!
   お花の開花や、説明に手間取って、一人一人細かく指導出来なくて、すみませんでした。
今回は、皆のイメージどおりに花材が揃えられたか、そちらもすごく心配でしたが、ご希望に添えたようで、みんなの喜んだ顔が見られて良かったです。  
     
      私も賑やかなひと時が送れ、楽しかったですよ〜ありがとうございました。
           また作品を作ってみたい時は、是非声かけて下さいね!      




   
[PR]
昨日は、犬友グループのお花の日でした。
皆さんおしゃべりを兼ねて、午前中から集まりましたが、それぞれ違う作品を作ったので、時間がかなりオーバーしてしまい、全員細かく指導出来なくてごめんなさい〜。
d0165420_8552842.jpg


  久しぶりすぎて、どうやって作ったっけ〜?と,みんな少しずつ思い出しながら、始めました。
     最初は、おしゃべりしつつも、だんだん真剣に、無口になって、熱中してます。
d0165420_8553992.jpg


私が以前作った作品や、前回のお友達のリース写真を参考に、それぞれのカラーで、材料を代えて作っています。
d0165420_933834.jpg


         出来上がった、それぞれの作品は2回に分けてご紹介します。

          先ず、手前のお二方は、シルクフラワーを使ったリース。
    ピンクのリースを作られたSさん、ピンクと白がメインで、優しいリースになりました。
d0165420_13192529.jpg

       
      ブルーとイエローのリースを作られたOさん、華やかなリースが完成しましたね。
d0165420_13193844.jpg


       枝を切って、お花をグルーガンで付けて、黙々と進められていました。
  3回目とは思えないですね、素敵なリースが出来て、お宅の玄関の前を通るときが楽しみです。
      
[PR]
 翌日は、ホテルのバーデゾーンで湯ったりした後は、名残惜しいホテルライフを後に、出発です。
d0165420_12402323.jpg
             時間帯によっては,貸し切り状態のプール
d0165420_12404455.jpg
                     カフェのお花

d0165420_12405745.jpg
     
           広いロビーには,菜の花等の春のお花が飾られていました。

            小田原散策をして、いろいろな発見がありました。
             大正時代からの,有名なあんぱんのお店だそう。
d0165420_1241813.jpg


d0165420_12412736.jpg

小田原のういろう、有名だったんですね。1号線沿いのココが有名なういろう屋さん、建物目立ってる!

室町時代、小田原の外郎(ういろう)家が、薬(仁丹のような)を作って売っていたのがはじまりで、接待用にお菓子も作るようになり、それが広まったとか。
現在ういろうは、名古屋名物になっていますが,小田原が発祥元?になっていたんですね。諸説有るので、本当かどうかわかりませんが。
休館日だったため,見られませんでしたが、駅前にお店があり,ういろうと薬を売っているそうです。

d0165420_12414545.jpg

                     小田原文学館
d0165420_1242132.jpg

       北原白秋の童謡館では、聞き覚えのある懐かしい童謡を聞くことが出来ます。

     小田原を満喫して、晩のおかずに、ひものと塩辛をお土産に帰りました。
そういえば,曽我の梅林が有名ですが,今年は寒いせいか,小田原城の梅もまだ2〜3分の咲きでした。
         早く暖かくなって,花が咲く頃にまた訪れたい小田原でした。
[PR]
2年ぶりに,お母さんのスイッチをオフ!!!友人とだいぶ前から予約していた、小田原のスパリゾートへ1泊しに行ってきました。
この日の為に,前日からおかず作って冷蔵庫に並べ、書き置きのメモを残し、朝の掃除を終えてから,炊飯器のタイマーオンして,準備万端です。

    早めに家を出て,いざ小田原に向かいましたが,残念ながらあいにくの雨でした。
        小田原城を見学してから、シャトルバスでホテルに向かいました。
d0165420_13441466.jpg

           
温泉のいろいろなプールや,ジャグジー等があり、外のひんやりした空気を吸いながら,温泉に浸かっているだけで・・・あ〜,この開放感!1年に1回は行きたいな〜。
         お天気は悪かったですが、空いていて、のんびり出来ました。
d0165420_13445384.jpg

d0165420_13443151.jpg

    夜の食事は、all you can eat. なので,ついつい食べ過ぎてしまいますが、幸わせ〜。

 14日はバレンタインだったので、ゴメンネ!パパさんには罪滅ぼしのチョコを置いてきました。

           翌日の観光のもようは、次回にご紹介します。
[PR]
学生時代の友人が、水彩画の個展を開いていたので、懐かしい友人達と、見に行ってきました。
d0165420_14353118.jpg

     卒業以来だったので、プチ同窓会となり、話は尽きず・・・楽しいひとときでした。

  その後足をのばして、表参道にある根津美術館で開催されている椿百図展をのぞいてきました。
      ずっと訪れていなかったので、知らぬ間に改装されて、綺麗になっていました。
d0165420_14353154.jpg

          入り口が、竹の壁と笹林で囲まれた、美しいエントランス。
d0165420_14353173.jpg

 都会の谷間に、美しい高低差のある庭園が広がっていて、下の池にはたくさんの鯉が泳いでいました。


この展覧会は、江戸時代に流行った椿園芸ブームから、新しい品種の椿の花と名前、歌を集めた絵巻物等を展示しています。
d0165420_156163.jpg

d0165420_1561637.jpg

単なる椿図鑑だけでなく、この時代の花の様々な生け方(フラワーアレンジメント)がのっていて、面白いです。
ちりとりや、茶碗、水差し、扇子等そして驚いたのが聖護院大根(オアシスの代わり?)になぜか生けてあり、前衛的でした。
[PR]
水曜日は、mm先生のお宅で、みんなでパンチの会でした。
先生のレース模様のパンチをお借りして、ブルーの紙にパンチ!
自前のチョウチョの模様や、ループ模様等を使ってパーツを作りました。
このいろいろなパーツを白い紙に貼付けて、♡も貼って、バレンタイン用のカードに仕上げました。

d0165420_22443714.jpg


d0165420_2245285.jpg

チョウチョですが、シックな雰囲気にと考え、試しに焦げ茶の紙にパンチしてみたら、ちょっと『蛾』みたいなので、イメージダウン、結局取りやめました。

      カード作りは初心者なので、今回はまあまあの出来、というところでしょうか。
[PR]
被災地の、仮設住宅に暮らすおばあちゃん達に、編み物を教えている方がいて、余った毛糸やかぎ針があったら送ってと、友人から聞きました。
母や近所の友達、そして自分の家にも、意外と眠っているんですね〜毛糸、かぎ針。
d0165420_1554656.jpg


             ミニブーケとカードを添えて、送ります。
d0165420_1647479.jpg

   御陰さまで、色とりどりの毛糸やかぎ針が集まりましたよ、ご協力ありがとうございました。
       
   どういう形で、協力出来たら良いのかわかりませんが、少しでもお役に立てたら嬉しいです。
[PR]