カテゴリ:パロちゃん( 33 )

d0165420_1418495.jpg

金曜から、あまりご飯を食べずに、丸くなってよく寝ていたパロ。

よく見ると、餌が全然消化していないし、鳴かないし、元気がない。

ライトで暖めてあげて、様子見ましたが、少しご飯を食べましたが、やっぱり体調悪そう。
まずい事に今朝は血尿がでてしまい、慌てて、病院へ。


d0165420_1418540.jpg

エキゾチックアニマル専門病院にお世話になりました。

何か悪いものを食べたのかも、と言われましたが、ケージから出た時ずっと見ていたわけではないし。
腸炎ならいいけど、鉛中毒だと怖いよですって、おどかされました。

抗生剤と胃腸薬の飲み薬(朝晩)と、補助栄養食品で、一週間様子見ることになりました。



d0165420_1418552.jpg

とにかく、ケージを暖めてあげて、体温が下がらないようにしてます。
やっぱり調子悪いんだね、とにかくよく寝ています。

パロちゃん、早く元気になって❗️
うちに来て12年、まだ引退はしないでね。
[PR]
d0165420_13367.jpg

d0165420_13312.jpg

d0165420_13492.jpg

パロちゃん、大好きなパパに良い子してもらい、嬉しそう。

片足まだ痛そうなので、お湯で足をマッサージして、ドライヤーで暖めてあげたら、気持ち良さそうでした。
そんな感じで、リハビリに励んでいます。

前回、イソジンを10倍に薄めた塗り薬を処方されたので、家で作って綿棒で塗ってあげてます。

パロ早く良くなってね、2〜3日前から、少し鳴き声が聞けるようになりました。
[PR]
今朝のパロちゃんは少し動きも良くなり、昨夜はお気に入りのロープで寝ていましたが、下の餌が食べ辛そうなので、簡単な対策しました。

d0165420_10215986.jpg

アルミのフレキシブルワイヤーで,餌入れをロープのそばに固定し、下まで降りなくてもご飯が食べられるようにしました。

d0165420_10241379.jpg

イカの骨もロープの端に付け替えて、食べられるように。


ペットも人間と一緒で、年をとってくるといろいろあります。
身体に負担をかけないように、暮らしやすいバリアフリー対策って必要なんですね〜、もっと改善出来そうですが。
足のリハビリも何かうまく出来る方法がないか、考えないと・・・。

最近、ほとんど飛べなくなってしまったパロちゃん、日光浴はしているんですが。
ボレー粉があまり好きじゃないので、カルシウムうまく摂れる方法,どなたかご存知なら教えてください。よろしくお願いします。
[PR]
台風の影響で、昨日はお天気が晴れたり,雨が降ったり,そして他では竜巻もおきて、激しいお天気の変わりように、最近の地球は大丈夫かなと心配になりますよね。
まさに今の時期は,女心と秋の空といいますが、女心変わり過ぎです。

さて、パロちゃんがまた大変な事に、昨日朝ケージから飛び立とうとして墜落してしまい、足の指の付け根が剥離、病院でテーピングしてもらい様子を見ることになりました。
すぐ病院で見てもらいましたが、全治1〜2週間だそうです。
幸い骨折していなかったし、内蔵もダメージ無かったようで、まず一安心。

先月後半まで卵を産んでいたので,体力を消耗して、ほとんど飛べなかったのに、ケージから出て私に飛び乗ろうとジャンプして、落ちてしまいました。

片足物が掴めずに、くちばしと片足で、バランスをとりながら、地面を這って歩き、痛々しい姿になりました。左足は痛いのか,ずっと浮かしたままで,握力0、可愛そうなパロちゃん。
d0165420_1014868.jpg

以前は卵を産んでも,全然平気でパタパタ飛び回っていましたが、さすがにウチに来て10年経ち、お年を召してきたのか,もっと気をつけてあげていればと,後悔が残ります。
病院から戻り,お腹が空いたのか餌を食べたら、餌入れのふちに噛み付いて身体をホールド、片足でバランスとりながら、疲れてウトウト寝ています。
d0165420_10143363.jpg


夕方,大好きなお煎餅をあげたら,嬉しそうにかじって食べてました。

小さい身体なので,ちょっとした事でも,身体に影響があるので,出ている時は本当にしっかり見ていないと,何があるかわかりませんね。

早く良くなって、元気に歩けるよう,今は安静第一、頑張って早く治そうね!
[PR]
連休に娘が2ヶ月ぶりで戻り、我が家も少しにぎやかでしたが、帰ってしまった後は、し〜んと静かな毎日が始まっています。

最終日に、荷物と一緒に送り届けた時に、高速のサービスエリアで食べた、マグロバーガーです。
包みを開き、パンだと思った周りはご飯で出来ていて、マグロの立田揚げが入っていました。
周りのご飯が、焼きおにぎりみたいな感じで美味しかったです。
d0165420_8595746.jpg



とても久しぶりだったのか、娘に会ったパロは最初逃げて近寄ろうとせず、一番のお気に入りのお姉ちゃんを忘れてました。娘、大ショック!!!

       しばらくして・・・やはり良い子して〜と肩から離れず、ベッタリでした。
d0165420_1042199.jpg

d0165420_104256100.png

                    ニコニコしてる〜。

d0165420_10431361.png

畑のミニトマトに、アンチョビ等を入れて、久しぶりに冷製パスタ作りました、暑い時は良いですよね。虹マスを揚げて、カレーマヨソースをかけてみたら、これもなかなかイケましたよ。
白ワインが無くて、赤だったのがちょっと残念でしたが、味は◎
[PR]
パロちゃん、約1週間かかりましたが,何とか飛べるようになりました。
まだ,自由に・・・と言う訳には行きませんが,不時着気味に上から降りる感じです。
二三日前は、トコトコ歩いて足下迄来て、キッチンに行きたがっていたので、シンクに降ろしてあげたら、水浴びはしなかったけど,遊んでいました。
d0165420_10452534.jpg


d0165420_10501626.jpg

少し前迄出てこなかったのが、カゴから出して〜とアピールするようになり、自己主張しております。


         そして、大好物の机の醤油が気になって、飛びました〜。
           う〜んこれこれ! たまりませんな〜、この味。
d0165420_10532038.jpg

               何だか,目が笑ってるみたい〜。
                しょっぱい!!!プルル〜。
d0165420_10534738.jpg



ご心配をおかけしましたが,もう大丈夫みたいです、よかったわ〜。
パロもお日様が沈む前に寝かせて、朝7時半くらいに起きて、健康的な生活心がけました。
人間が病気の時に,睡眠ぐっすりとるように、起きている時間を8時間にしてくださいね、と先生に言われてました。
今迄,人間にあわせて不摂生気味だった生活も反省して、これから健康に気をつけて長生きするぞ〜〜〜!

                そうそう、あ、私達人間もですよね。
         先日、NHKスペシャルでやっていた、ガンの起源について。
   夜はしっかり寝ないとメラトニンが出ないから、ガンになる確率が上がると、言ってました。
                 夜の睡眠は、しっかりとりましょう。
[PR]
先週末に、この間まで温めていた卵を3個を捨てました。
さすがに暖かかくなって、そのままにしていたら腐敗しちゃいそうで・・・。

その後もなぜか、あまりケージから離れずに、最近飛ばないな〜と思っていたら、本当に飛べなくなっていました。羽ばたいたのに飛べないで、カゴからボトッと落ちた!!!焦りました。


木曜日は、片足をかばうようによたよた歩いて、鳴き声も聞こえなくて、ジ〜っと寝てる時間が多くて、すごく心配になり、動物病院に電話しました。
ただ、鳥専門の所はすごく少なくて、特別な専門医を紹介され、昨日は休診だったので、今日行ってきました。

d0165420_15382893.jpg

木曜日の様子、元気がなくて右足が痛いようで、かばうせいか身体が斜めに傾いてました。



エキゾチックアニマル専門医って知ってますか?犬猫以外の動物で、フェレットや、ウサギ、ハムスター、猛禽類からは虫類、そして鳥ちゃんたちの事を見てくれる、お医者さんです。

事前に電話して、他の動物と会わないように個別でみています。(トカゲとか見たらパロはオカメパニック起こしちゃいます)


と言う訳で、初病院でしたが、飛べないのは骨折ではなくて、右足の裏にタコのような物が出来かけていて、痛いらしく、元気なかったのがわかりました。ホッとした〜。
原因は、止まり木のザラザラが良くなかったのと、サイズが太くてつかまる足の指に良くなかったそうです。早速止まり木を交換して細いのに換えました。

塗り薬と、痛み止めの飲み薬ももらい、これから毎日あげないといけません。うまくできるかな?
d0165420_1613980.jpg


d0165420_15382840.jpg


病院から戻って、疲れたのかウトウト寝ています。今日はちょっと元気が戻ってますが、もう飛ばせないようにして、なるべく落ちる危険をなくして低い位置で管理してあげないと。
1日のうち1時間は窓越しで日光浴もするよう言われました。


先生には、オカメは長生きだから20年生きますよと言われ、パロは後10年元気ていて欲しいな。
鳥も犬も人間もみんな中年なんだから、お互い健康に気をつけて過ごさないとね〜、と声かけました。
ビスコの歯の次は、パロの足・・・仕方ないけど、ペットも年齢重ねるといろいろありますよね〜。
            何はともあれ、大した事無くて良かったです。
[PR]
前回のパロはお皿でしたが、実は以前,こんな所にも入ってしまいましたよ。・・・ここは巣か?
オーブントースター掃除してたら,飛んできましたよ。

             ド〜ン!!!アップです。  でかっ!!!
d0165420_2351551.jpg


                 どれどれ、中を確認!
d0165420_23434729.jpg


               この辺りで,卵産めるかしらね〜。
d0165420_2330786.jpg


                  パンくず、み〜っけ。
d0165420_23382454.jpg



           気をつけようね!ヘタすると焼き鳥になっちゃうよ〜。
[PR]
やっと暑い夏が終わりました。
朝晩が涼しくなり,過ごしやすくなりましたね。

パロのお気に入りの水浴びの器は,カレー皿です。
テーブルの上に、かき氷用の深いお皿を置いたら、中にスッポリ入ってました。

d0165420_1475491.jpg

              お水がないのに,クルクルと中で回っています。
d0165420_1475481.jpg


   器が深いので、コレは浴びにくそう、その後台所で霧吹きシャワーで,さっぱりしました。
[PR]
パロ、外に出してもらうと、いつも自由を満喫しています。
時々、ケージから出したまま、入れ忘れてそのまま、ビス君のお散歩に行ってしまう事も・・帰って気が付くと、カゴのてっぺんにとまって、お留守番!・・・玄関ドアが開くと、人の気配を感じて、キーキー鳴きます。
          やっぱり、番犬ならぬ番鳥?・・・確かに、犬っぽいかも。

       醤油が大好き、クリスピーなお煎餅類も、そしてなぜか、柿の種も好きです。
d0165420_21165344.jpg
             ニコニコ、嬉しそうに笑っている様に見えます。

        この形を、認識しているのか、他の物が混ざっていても、柿の種。
d0165420_21171676.jpg

d0165420_21173852.jpg


       下に落としたカケラは、ビス君が拾ってパクッ!。う〜ん、僕って鳥以下?


    ご報告! 夕方、今年の4度目の産卵を確認しました〜、が、これって異常ですよね。
         パロちゃん本当に体は、大丈夫なのでしょうか?すごく心配です。
1度目6個、2度目5個位だった、3度目3個、数は少しずつ減って来ていますが、ちょっと体休めないとね。
[PR]